JP/EN

農学部入試情報

特別選抜入試について

宇都宮大学農学部では、一般入試の他に ■総合型選抜 ■学校推薦型選抜 ■私費外国人留学生選抜 があります。
一般入試とは選抜方法や出願時期が異なりますので、それぞれお早目に要項をご確認ください。


■R7年度総合型入試は、全5学科で行われます。また、森林科学科の推薦Ⅱ入試は廃止となりました。

:総合型選抜入試

一般入試は大学入学共通テストおよび個別学力検査の得点で選抜を行いますが、総合型選抜では下記選抜方法にて関心や展望、表現力、主体的な姿勢およびコミュニケーション能力を総合的に評価して選抜を行います。

※令和6年7月に令和7年度要項公表予定

出願方法

願書を含む「宇都宮大学 総合型選抜学生募集要項」を1.Web請求(テレメール:R6年度215円)もしくは2.直接、宇都宮大学峰キャンパス窓口にて取得ください。その後、要項記載の出願書類をとりまとめ、付属の専用封筒にて書留・速達で出願期間までに郵送ください。

出願要件

【次の①及び②に該当し,かつ,農業経済学科以外の学科については③の各学科別の要件の全てを満たす者】
①次のいずれかに該当する者
(ア) 高等学校(特別支援学校の高等部を含む)若しくは中等教育学校を令和7年3月卒業見込みの者及び学校教育法施行規則第 93 条第 3 項の規定に基づき令和6年度中に高等学校若しくは中等教育学校を卒業又は卒業見込みの者
(イ) 文部科学大臣が高等学校の課程と同等又は相当する課程を有するとして認定又は指定した在外教育施設の当該課程を令和6年度中に修了又は修了見込みの者
(ウ) 高等専門学校の第 3 学年を令和7年 3 月修了見込みの者
②合格した場合は本学に入学することを確約し、入学後、意欲的に勉学に励む者
③各学科別の要件
【生物資源科学科】調査書の全体の学習成績の状況が 3.5 以上の者
【応用生命化学科】調査書の全体の学習成績の状況が 3.5 以上の者で化学を履修(見込みを含む)している者
【農業環境工学科】調査書の全体の学習成績の状況が 3.5 以上の者
【森林科学科】調査書の全体の学習成績の状況が 3.5 以上の者で大学入学共通テストで本学が指定する教科・科目を受験する者

出願書類

入学志願票・調査書および学科ごとの必要書類(受験者本人記載)
【生物資源科学科】活動経験についての報告書、進学後の自己設計書
【応用生命化学科】自己推薦書
【農業環境工学科】活動経験についての報告書
【森林科学科】活動経験についての報告書

選抜方法

【生物資源科学科】
出願書類,専門分野に関する講義の受講,講義内容をふまえたグループディスカッション,講義内容及びグループディスカッションの内容をふまえたレポートの作成,面接の結果を総合して選抜を実施します。講義では生物や化学など高等学校等で学習する内容を含むことがあります。グループディスカッション終了後,講義内容及びグループディスカッションの内容をふまえたレポートを作成します。面接は個人面接とし,「活動経験についての報告書」及び「進学後の自己設計書」に関する質問を含みます。

【応用生命化学科】
出願書類,論述試験,面接を総合して選抜を実施します。論述試験では,化学基礎及び化学に関する基礎知識や論理的思考力を評価します。面接は個人面接とし,化学に関する内容の口頭試問及び「自己推薦書」に関する質問を含みます。

【農業環境工学科】
出願書類,専門分野に関する講義の受講,講義内容をふまえたグループディスカッション,講義内容及びグループディスカッションの内容をふまえたレポートの作成,面接の結果を総合して選抜を実施します。面接は個人面接とし,「活動経験についての報告書」に関する質問を含みます。

【農業経済学科】
出願書類,専門分野や時事問題に関する講義の受講,講義内容をふまえたレポートの作成,面接の結果を総合して選抜を実施します。専門分野や時事問題に関する講義を受講し,その後,講義内容をふえたレポートを作成します。面接は個人面接とし,「活動経験についての報告書」に関する質問を含みます。

【森林科学科】
出願書類,論述試験,面接及び大学入学共通テストの結果を総合して選抜を実施します。論述試験では,森林科学を学ぶ上で必要とされる数理系科目と社会系科目等に関する基礎的な素養及び論理的思考力を評価します。面接は個人面接とし,コミュニケーション能力と社会への貢献,森林・林業分野に対する関心や意欲を評価します。

:学校推薦型選抜

出願方法

宇都宮大学-インターネット出願サイト-より出願内容を登録下さい。インターネット出願のみの受付です
 ※詳細は要項の22ページをご確認ください

出願期間

学校推薦型選抜 R5年11月1日(水)~11月6日(月)17時まで

  

募集人員

                    
一般推薦 生物資源科学科 7名
応用生命化学科 7名
農業環境工学科 2名
農業経済学科 4名
森林科学科 3名
専門高校・
農業関連学科推薦
生物資源科学科 3名
森林科学科 1名
専門高校・
総合学科推薦
農業環境工学科 3名
農業経済学科 2名
  

求める学生像 -入学時に必要な能力や適性等-

要項8~17ページの各学科ごとのアドミッションポリシーをご確認ください

出願資格

【次の①及び②に該当し、③の志望学科要件の全てを満たす者】
①次のいずれかに該当する者
(ア) 高等学校(特別支援学校の高等部を含む)若しくは中等教育学校を令和6年3月卒業見込みの者及び学校教育法施行規則第93条第3項の規定に基づき入学前年度中に高等学校若しくは中等教育学校を卒業又は卒業見込みの者
(イ) 文部科学大臣が高等学校の課程と同等又は相当する課程を有するとして認定又は指定した在外教育施設の当該課程を令和5年度中に修了又は修了見込みの者
(ウ) 高等専門学校の第3学年を令和6年3月修了見込みの者
②本学に入学後、意欲的に勉学に励むと出身学校長が責任をもって推薦する者
③各学科・分野別の要件を満たす者 (要件詳細については要項20ページをご確認ください)

  

選抜方法

大学入学共通テストを課さず、出願書類の外、学科が課す面接・小論文の結果を総合して決定します

:私費外国人留学生選抜

出願方法

願書を含む「宇都宮大学 私費外国人留学生選抜募集要項」を1.Web請求(テレメール:215円)もしくは2.直接、宇都宮大学峰キャンパス窓口にて取得ください。その後、要項記載の出願書類をとりまとめ、付属の専用封筒にて書留・速達で出願期間までに原則として、日本国内から郵送ください。(志願者本人が日本在住でない場合は、日本在住の代理人から郵送ください)
 ※詳細は要項の26ページをご確認ください

出願期間

R5年10月24日(火)~10月26日(木)17時まで

募集人員

農学部全5学科でそれぞれ若干名

求める学生像 -入学時に必要な能力や適性等-

要項14~23ページの各学科ごとのアドミッションポリシーをご確認ください

出願資格

次の【Ⅰ】に掲げる要件の全てを満たし、【Ⅱ】に掲げる要件のいずれかを満たす者。
【Ⅰ】
(1)日本の国籍を有せず、出入国管理及び難民認定法により、大学入学に支障のない在留資格を有する者 又は 入学に際し当該資格を有する見込みのある者
(2)独立行政法人日本学生支援機構が2022年(令和4年)第1回試験(6月)以降に実施する「日本留学試験」のうち、本学が指定している試験科目を受験している者(要項25ページの表を参照のこと)
(3)TOEFL iBTを受験することを必要とします。   
【Ⅱ】
(1)外国において学校教育における12年の課程を修了及び令和6年3月31日までに修了見込みの者、並びにこれらに準ずる者で文部科学大臣の指定した者(ただし、文部科学省告示「外国において学校教育における12年の課程を修了した者に準ずる者を指定する件」の第4号,第5号を除く)
(2)スイス民法典に基づく財団法人国際バカロレア事務局が授与する「国際バカロレア資格」を有する者
(3)ドイツ連邦共和国の各州において、大学入学資格として認められている「アビトゥア資格」を有する者
(4)フランス共和国において、大学入学資格として認められている「バカロレア資格」を有する者

選抜方法

入学者の選抜は、出願書類の外、日本留学試験の成績、本学の学力検査等の結果を総合して決定します。
検査科目等については要項32ページをご確認ください。