JP/EN

附属演習林 教員紹介

附属演習林

教授

飯塚 和也 生物の形や機能は、自然選択に基づいた適応の結果であるといわれています。そこで樹木について、形、サイズ、機能、スケーリングに関して調べています。最近、森林・樹木に関して、放射性セシウムの動態の調査も始めました。

准教授

大島 潤一 木材を効率的かつ効果的に生産するために、樹木の材質を評価し、エリート選抜を行う材質育種について研究しています。また、演習林のフィールドを活用し、森林・林業に密着した研究について取り組んでいきます。