HOME > 農学部について > 農学部のアドミッションポリシー
農学部について
農学部のアドミッションポリシー

農学部の求める学生像

持続的生物生産、環境の保全と修復、生命科学の発展と応用を通して、地域社会並びに国際社会に貢献する夢と情熱を持つ人

各学科の求める学生像

(1)生物資源科学科で学ぶための基礎的学力を有している人
(2)生物科学に基づいた生産技術、生物資源の利用に関する専門知識を身につけたいという熱意のある人
(3)主体性があり、常に問題意識を持ち、解決に向けて自ら考え、行動を起こす意欲と能力を備えている人
(4)専門学校・農業関連学科推薦では、将来、農業および農業関連産業に従事し、この分野の指導的立場をめざす人
(1)応用生命化学科で学んでいくための基礎となる科目を習得している人
(2)真に豊かな暮らしを支える科学技術を発展させたいという意欲のある人
(3)ある事象に対して多面的に考察し、自分の考えをまとめ、簡潔に分かりやすく表現することができる人
(1)数学系・物理系の基礎学力がある人
(2)環境と調和した農業システムや田園空間の創出に関心があり、かつ情熱のある人
(3)広く社会や環境にかかわる問題意識をもち、課題解決に向けて自ら考え、行動を起こす意欲と能力をもつ人
(1)社会科学を学ぶ基礎となる科目を幅広く修得している人
(2)論理的思考力があり、食料・農業の社会経済問題や農村地域のくらしに関心がある人
(3)現実の社会の中から学ぶ意欲と、コミュニケーション能力がある人
自然科学と社会科学の基礎学力を有し、持続可能な森林の育成、林業・林産業について実践的に学習しようとする人
ページトップへ