大島 潤一
おおしま  じゅんいち
准教授/
分野/
演習林研究室
Associate Professor
Jun'ichi Oshima

プロフィール
生年月(出身県等)
1975年11月(山形県)

学位
博士(農学)

専門分野
森林資源管理学

研究テーマ
(1) 早生樹における選抜指標の抽出
(2) 気象害及び病害虫等が樹木の成長と材質に与える影響の解明
(3) 森林資源の有効活用

教育活動
(基)農学部コア実習(演習林),生物資源の科学(分担)
(学)森林測量学Ⅰ、森林保護学(分担),森林測量学Ⅰ実習,森林測量学フィールド実習,森林測量学Ⅱ実習(分担),森林保護学実習(分担)
(院) 森林資源管理学

学協会活動
日本木材学会,日本木材加工技術協会,日本緑化工学会,森林部門技術士会

自己紹介
 米沢牛で有名な山形県米沢市に生まれ,高校まで山形県で過ごした後,宇都宮大学に進学し,大学・大学院と6年間宇都宮で過ごしました。大学院修了後,山形県に入庁し,林務職員として治山林道をはじめ,普及指導,造林,試験研究など森林・林業行政全般にわたって様々な現場経験をしてきました。現場経験の中でも,林業グループと一緒に森林所有者へ森林施業の普及指導を行ったことと,自ら現地調査をして搬出間伐の計画を策定したことが印象深く,良い思い出になっています。
 平成26年7月に,母校宇都宮大学に戻り,附属演習林で勤務しています。附属演習林では,今までの経験を生かして演習林の円滑な管理・運営とフォレスターの育成に力を注ぎたいと考えています。