林 宇一
はやし ういち
助教/
森林社会学分野/
森林政策学研究室
Assistant Professor
Uichi HAYASHI

プロフィール
生年月(出身県等)
1979年2月(東京都)

学位
博士(農学)

専門分野
林業経済学

研究テーマ
林業労働に関する量的分析

教育活動
(基)新入生セミナー,データサイエンス入門(分担)
(学)森林法律学,森林政策学演習(分担),森林科学総合実習(分担),卒業論文(分担),特別講義I(分担)
(院)森林経済学,森林管理政策学(分担)
学協会活動
林業経済学会,木材利用システム研究会,環境経済・政策学会,経済統計学会

自己紹介
 東京とは言っても,郊外の町田市出身です。一時期海外で生活をしていましたが,人生のほとんどは東京に拠点を置いてきました。紆余曲折を経て大学を卒業し,その後も紆余曲折を経て現在に至ります。大学時代は準硬式野球をやっており,勉強は多少二の次だったような気がします。卒論では和紙を,修論では製材品需要をテーマに研究に取り組み,博士課程で林業労働の研究に取り組むこととなりました。一見,全体はつながっていないように見えますが,和紙という地場産業を見る中で,地域において地域雇用の重要性と産業振興の難しさに触れ,修士課程で市場というものに触れ,博士課程で,仕事がないと人は地域に住まないという思いから,現在に至るまで林業労働に取り組んでいます。
 宇都宮大学には運と縁があり,この度赴任してまいりました。宇都宮大学農学部森林科学科は現場活動・実学的教育を重視しており,その教育を担う一翼として,これまでの経験や知識を活かしつつ,現場技術者の養成に取り組んでまいりたいと思います。