HOME > 過去のお知らせ > マスコミ報道アーカイブス > 平成29年度
過去のお知らせ
   
平成29年度
                

杉田昭栄教授(生物資源科学科)がラジオに出演

宇都宮コミュニティFM「ミヤラジ」 平成29年8月23日(水)にゲストとして出演します。

                

児玉豊准教授(バイオサイエンス教育研究センター)がテレビに出演

とちぎテレビ 平成29年8月8日(火)「イブニング6 Plus」「とちテレニュースLIFE」【内容】児玉准教授の下記の研究成果について放映されます。

                

[プレスリリース]植物が低温を感じる仕組みを世界で初めて解明-生物の温度感知に関する共通原理を示唆・低温下における効率的な作物栽培に期待-

                

バイオサイエンス教育研究センターが新聞に掲載

                

日本農業新聞 平成29年7月28日(金)【内容】埼玉県内の農業高校生がセンターで、稲のDNA分析作業に取り組んだ様子が掲載されました。

                

杉田昭栄教授(生物資源科学科)が新聞に掲載

                

読売新聞 平成29年7月27日(木)【内容】カラスの知的行動で新たに自制心があることが確認され、杉田教授がコメントをしました。

                

飯郷雅之教授(応用生命化学科)がラジオに出演

宇都宮コミュニティFM「ミヤラジ」 平成29年7月19日(水)にゲストとして出演します。

                

高橋行継准教授(附属農場)がテレビに出演

日本テレビ 平成29年7月16日(日)「所さんの目がテン!」【内容】未来につながる田舎暮らしを目指す企画「かがくの里」において、高橋行継准教授が農業の専門家として出演します。

                

西山未真准教授(農業経済学科)が新聞に掲載

                

日本農業新聞 平成29年7月9日(日)【内容】「ローカルフードシステム」について、西山未真准教授が新聞で解説しました。

                

農学部が開発したイチゴ容器が新聞に掲載

                

下野新聞 平成29年6月27日(火)【内容】栃木県のイチゴ輸出に関する論説で、附属農場の柏嵜勝准教授が取り組むイチゴ容器開発の事例が紹介されました。

                

高橋滋元講師が新聞に掲載

                

下野新聞 平成29年6月27日(火)【内容】宇都宮市で市指定天然記念物のチョウ「クロコムラサキ」の観察会が行われ、高橋滋元農学部講師が参加者を指導しました。

                

農学部が開発した「行者菜」が新聞に掲載

                

日本農業新聞 平成29年6月19日(月)【内容】農学部がニラとギョウジャニンニクを交配して開発した「行者菜」の人気が高まっています。行者菜は農学部の許可を得た北日本の市町村のみで栽培されており、産地が連携して特産化を進めています。

                

杉田昭栄教授(生物資源科学科)がラジオに出演

                

宇都宮コミュニティFMミヤラジ 平成29年6月14日(水)「Go!Go!ミヤ」【内容】杉田昭栄教授がゲストとしてラジオ番組に生出演し、カラス研究の面白さ、野口雨情作詞の童謡「七つの子」が作成された経緯などについてトークしました。

                

福井糧准教授(生物資源科学科)が新聞に掲載

                

下野新聞 平成29年6月8日(木)【内容】健康に様々な悪影響を及ぼすカビについて、福井糧准教授が新聞のコラムで解説しました。

                

農学部が新聞に掲載

                

日本農業新聞 平成29年6月6日(火)【内容】6月3日(土)に2017年度宇都宮大学アグリカレッジが開講しました。今年度は県内7校から34人の高校生が参加し、7月末まで農学に関する様々な専門講義を受講します。

                

杉田昭栄教授(生物資源科学科)がラジオに出演

                

宇都宮コミュニティFMミヤラジ 平成29年5月31日(水)「Go!Go!ミヤ」【内容】杉田昭栄教授がゲストとしてラジオ番組に生出演し、カラスをはじめとする様々なトークで盛り上がりました。

                

杉田昭栄教授(生物資源科学科)がテレビに出演

                

テレビ朝日 平成29年5月20日(土)「スーパーJチャンネル」【内容】特集コーナー「進化したカラス」において杉田教授が解説を行いました。

                

齋藤高弘教授(農業環境工学科)が新聞に掲載

                

下野新聞 平成29年5月18日(木)【内容】齋藤高弘教授が座長を務める宇都宮市農業技術高度化研究会が、水田の水位、照度、水温等をスマートフォンで確認する水田水管理省力化等実証事業に着手することが新聞に掲載されました。

                

杉田昭栄教授(生物資源科学科)がテレビに出演

                

フジテレビ 平成29年5月15日(月)「めざましテレビ」,平成29年5月16日(火)「ユアタイム」【内容】東京大学施設内におけるカラス対策法の効果及びカラスの習性や学習能力について、杉田教授が解説しました。

                

農学部が新聞に掲載

                

日本農業新聞 平成29年5月12日(金)【内容】農学部が開発した水稲品種「ゆうだい21」の生産振興のため、宇都宮市農業制裁協議会が、同品種を販売目的で生産した農業者へ交付金を交付する事業を始めました。

                

志賀徹名誉教授(農業環境工学科)が新聞に掲載

                

下野新聞 平成29年5月11日(木)【内容】栃木県が開発した夏イチゴ「なつおとめ」の生産に取り組む足尾中学校の生徒が、志賀名誉教授の指導の下、校内のビニールハウスで苗植えを行いました。

                

岡本昌憲助教(バイオサイエンス教育研究センター)が新聞に掲載

                

毎日新聞 平成29年4月27日(木)【内容】今年度の文部科学省表彰で若手科学者賞を受賞した岡本昌憲助教のインタビュー記事が新聞に掲載されました。

                

農業環境工学科卒業生が新聞に掲載

                

朝日新聞 平成29年4月25日(火)【内容】平成29年3月に本学部農業環境工学科を卒業した駒田華奈さん(指導教員:齋藤高弘教授)が卒業論文として発表したホップの香りの感じ方の指標が新聞で紹介されました。

                

農学部が新聞に掲載

                

日本農業新聞 平成29年4月15日(土)【内容】農学部が開発した水稲品種「ゆうだい21」を栽培する大田原市の農家が新聞で紹介されました。地元のコスモス祭りではゆうだい21の無料配布や炊きたてご飯の提供も行っており、来場者から人気を集めています。

高橋行継准教授(附属農場)がテレビに出演

日本テレビ 平成29年4月9日(日)「所さんの目がテン!」【内容】未来につながる田舎暮らしを目指す企画「かがくの里」において、高橋行継准教授が農業の専門家として出演します。

               
ページトップへ