資料請求各種お問い合わせ宇都宮大学HOMEへ
HOME教員の紹介教育・研究施設 > 居城幸夫

教育・研究施設 附属農場

教授
居城 幸夫 (いじろ ゆきお)

研究に関する一言・アピール

観賞植物(花)の生育習性の解明と栽培技術開発

サイトタイトル
附属農場

サンダーソニア(写真左)は鉢物や切り花として、世界的に人気のある球根植物であるが、使用する球根はほとんど輸入球根のため高価であり、栽培農家にとって経営上問題であります。そこで、この植物の生理生態の解明と球根増殖法の確立をめざして、栽培試験や組織培養の手法で検討しています。また、ミッキーマウスの木(写真右)はその果実の着きかたから名付けられましたが、その開花結実生理についてはほとんど分かっていません。そこで、このような新規導入植物の生育習性を解明し、生産現場に応用できる生産技術の開発の検討を行っています。

   
宇都宮大学農学部(総務係) 〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350 TEL: 028-649-5398 FAX: 028-649-5401
Copyright©The University of Utsunomiya. All rights reserved.