資料請求各種お問い合わせ宇都宮大学HOMEへ
HOME教員の紹介農業経済学科 > 神代英明

農業経済学科

准教授
神代 英昭 (じんだい ひであき)

研究に関する一言・アピール

食品が生産から消費に至るまでの全体の流れ、仕組み(フードシステム学)

サイトタイトル

フードシステム学とは、食品の生産から消費までの流れを川に例え、「川上(農林水産業)→川中(食品製造業、卸売業)→川下(小売、外食)→みずうみ(消費者)」というように総合的に捉え直す学問です。技術革新や経済成長に伴い、食品の流通範囲が拡大し、食に関わる人々の関係も複雑化しています。こうしたことを背景として、最近、食品の価格高騰や安全性問題などのニュースが急増していると考えられます。
  特に私は「こんにゃく」を題材に、日本の食文化・食習慣、食品加工部門、農業生産部門のそれぞれの変化や、その相互関係について研究し、今後の望ましい姿とその実現方法について考えています。

コンニャクイモ こんにゃく料理
宇都宮大学農学部(総務係) 〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350 TEL: 028-649-5398 FAX: 028-649-5401
Copyright©The University of Utsunomiya. All rights reserved.