資料請求各種お問い合わせ宇都宮大学HOMEへ
HOME教員の紹介農業経済学科 > 大栗行昭

農業経済学科

教授
大栗 行昭 (おおぐり ゆきてる)

研究に関する一言・アピール

日本農業史(農地制度史,農業政策史)および地域社会・経済史

サイトタイトル

 日本が近代国家への歩みを始めて現在まで140年.この間の日本の農業・農村と地域社会・経済の歩みをたどっています.特に,農地の所有と利用をめぐって,どんな問題が起こってきたかを調べています.写真は,明治8年に福島県であった土地売買の証文.売り手の農家は,田の代金を返せたら土地を買い戻せるという約束を買い手から取り付けました.こんな特約の付いた土地売買がいつごろ,なぜ起こったのか.買い手はどんな気持ちで応じたのか.売り手は買い戻せたのか.こんな慣行がみられなくなるのはいつごろか,なぜなのか.現在,考察中です.

 
宇都宮大学農学部(総務係) 〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350 TEL: 028-649-5398 FAX: 028-649-5401
Copyright©The University of Utsunomiya. All rights reserved.