資料請求各種お問い合わせ宇都宮大学HOMEへ

農業環境工学科

教授
志賀 徹 (しが とおる)

研究に関する一言・アピール

植物の栽培時や流通時の環境と美味しさとの関係を見る

サイトタイトル
環境制御工学研究室

植物栽培で光、空気、温度、湿度及び酸素や炭酸ガスの空気組成を人工的に変化させ、最適な生育環境条件を作り出すこと、また収穫後の農産物をよりよく保存し、美味しさを維持するために環境条件を変化させ、おいしい食品を消費者まで届けることことを研究しています。このため植物の生理や生態を勉強し、植物・食品がもっとも良好に生きられ、保存できるような植物栽培のシステム、及び食品の貯蔵や流通システムの開発を行っています。各種の植物栽培ハウス(写真上)内の環境条件を調べたり、収穫された農産物の美味しさを光を当てて判定します(写真下)

 
宇都宮大学農学部(総務係) 〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350 TEL: 028-649-5398 FAX: 028-649-5401
Copyright©The University of Utsunomiya. All rights reserved.