資料請求各種お問い合わせ宇都宮大学HOMEへ

生物生産科学科 応用生物化学コース

准教授
前田 勇 (まえだ いさむ)

研究に関する一言・アピール

環境中の有害物質を簡易に検出する微生物バイオセンサーの開発

サイトタイトル
微生物工学研究室

微生物は有害物質を感知すると、特定機能をオン・オフする仕組みを持っています。遺伝子組み換えにより、このスイッチに連動し光を発するような微生物を作り出すことで有害物質を検出することができます。私たちはこれまでに様々な色の細菌の育種に成功しています(図 様々なカロテノイド色素を合成する細菌群)。開発した微生物センサーはカロテノイド色素を合成できず青緑色になった細菌に、転写スイッチとつなげたカロテノイド合成遺伝子が導入されています。このセンサーが有害物質を検出するとカロテノイド合成が活性化し、その色が緑から赤に変化します。これにより環境や食品中の汚染を目視で判別することができます。

 
宇都宮大学農学部(総務係) 〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350 TEL: 028-649-5398 FAX: 028-649-5401
Copyright©The University of Utsunomiya. All rights reserved.