資料請求各種お問い合わせ宇都宮大学HOMEへ
HOME教員の紹介生物生産科学科 > 吉澤史昭

生物生産科学科 動物生産学コース

教授
吉澤 史昭 (よしざわ ふみあき)

研究に関する一言・アピール

最も古くて大切な栄養成分であるアミノ酸の新しい有効性の研究

サイトタイトル
吉澤史昭ホームページ

アミノ酸は人間の体の細胞、ホルモン、酵素などを形成する他、体にとって様々な重要な機能を担っています。最近アミノ酸は、食品の味、スポーツ、医療、美容、健康など、様々な場面で活躍しており、アミノ酸は人間の体を形成する単なる材料というよりも、私たちの生活を豊かにするためになくてはならない栄養素として注目されています。私たちの研究室では、筋肉の合成を刺激する働きを持っていることが知られているアミノ酸BCAAに注目し、その作用メカニズムを生化学、分子生物学手法を用いて解析しています。また、BCAAの新しい機能の検索の研究も行っています。そして、研究で得られた成果を一般の人に広く知らせる活動も行っています。写真は、東京マラソンのランナーにBCAAの働きを伝えるために配ったパンフレットです。

 
宇都宮大学農学部(総務係) 〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350 TEL: 028-649-5398 FAX: 028-649-5401
Copyright©The University of Utsunomiya. All rights reserved.