[ホーム略歴など>福岡]

塩水選種法記念碑前の育種部送別

1990年9月末.福岡県農試二条大麦(ビール大麦)育種指定試験主任兼育種部長の任を終え横井時敬の塩水選種法記念碑の前で.

主要成果;
*ビール大麦品種,アサカゴールド   (平成9年産作付け面積4247ha,全国二条大麦第4位)
*水稲品種,夢つくし   (平成14年度作付け面積11.7千ha,全国第15位)
*研究情報システム,FARCIS   (ITによる農業研究情報公開の先駆け)
*育種部在職の6名が学位取得.

吉田総合案内 へ戻る