宇都宮大学農学部生物生産学講座>Labo> 栽培学研究室ホーム旧教員>sasamura

栽培学研究室 へ戻る.

笹村静夫 

笹村

略歴

昭和23年3月 東京大学農学部卒
昭和26年3月 東京大学大学院退学
昭和26年5月 宇都宮大学農学部助手
昭和28年4月 同講師
昭和39年1月 同助教授
昭和48年8月 同教授
昭和62年3月 同退職 同名誉教授

研究課題;水稲・大豆の感温性・感光性  

発表論文

生育温度の差異が早,中,晩生大豆の開花期に及ぼす影響.
  笹村静夫.農及園 25:595-596(1950)
ダイズ及びオナモミの薄明時に於ける日長感応に就いて.
  笹村静夫.宇都宮大学農学部学術報告 1:334-339 (1952)
日長と温度が晩生大豆(黄色秋大豆)の花芽分化期,開花期並びに主茎葉の展開時期におよぼす影響.
  笹村静夫.日本作物學會紀事 27:83-86 (1958)
Studies on the relation between the plant age and the degree of sensibility to short day length 
  in the late paddy rice variety Zuiho.Sizuo Sasamura.Proc. Crop Sci. Japan 28(4): 355-358 (1960) 
道路灯による低照度夜間照明と水稲の生育.笹村静夫・皿嶋正雄・仲林寛明・菅原友太・岩澤正美
  農業技術 24:526-528 (1969)
水稲に対する低照度夜間照明の影響.第3報 水稲の出穂・収量におよぼす夜間照明の影響
  笹村静夫;皿嶋正雄;仲林寛明;菅原友太;岩澤正美.日本作物學會紀事 39(別号1):139-140 (1970)
水稲に対する低照度夜間照明の影響.第4報 (i) 光源の種類による影響の差異 (ii) 夜間照明の影響と水稲生育時期の関係
   (iii) 夜間の短時間照明の影響.笹村静夫;皿嶋正雄;仲林寛明;菅原友太;岩澤正美.
   日本作物學會紀事 39(別号1):141-142 (1970)
水稲品種の出穂期におよぼす低照度夜間照明および低温の影響とその統計学的解析法について 
  笹村静夫.宇都宮大学農学部学術報告 11巻2号:53-62 (19819
東北新幹線高架橋による日照制限が水稲の生育に及ぼす影響 
  前田忠信・笹村静夫.宇都宮大学農学部学術報告 12巻3号:11-23 (1985)

以上