アグリ支援機構 宇都宮大学農学部

トップページなんでもQ&A出前授業技術相談コラムお問合せ
何をしているの?

市民向けの公開講座や講演

open lecture

詳しくは宇都宮大学 生涯学習教育研究センターで確認してください

●公開講座の例


奥日光の森林生態系に及ぼすシカの影響
現地集合 現地解散の1泊2日の宿泊講座です。奥日光の森林へのシカの影響を実感する講義と観察を中心(夜間観察をするので宿泊になります)とした講座です。

担当役員:小金澤 正昭 他2名

大量ごみ社会、焼却・埋め立て問題を考える(ごみゼロ社会をめざして)
今日の大量の廃棄物問題は、一向に解決のめどが立っていません。身近な問題として見、考えていかないと人体のまわりの生活環境が大変なことになっていることに気づかないままでいくでしょう。ごみを出さない社会ってどんな社会なのか、考えていきましょう。

担当役員:一前 宣正 他3名

「農」を支える環境を読む
農業そのものだけでなく、それを取り巻く様々な環境と併せて読み解くことで、国内外の農業・農村・食料問題について考える時間を共有したい。

担当役員:水谷 正一

カラスのおもしろ生物学−カラスを知ろう−
ふと外に出ると、電柱に止まっているカラス。身近な鳥、カラスについて神話・神事との関係や不思議な行動、カラスの持つ能力を知って、カラスとの出合を楽しくさせます。

担当役員:杉田 昭栄

 

公開講座のご案内

Guidance

宇都宮大学 生涯学習教育研究センター