アグリ支援機構 宇都宮大学農学部

トップページなんでもQ&A出前授業技術相談コラムお問合せ
何をしているの?

 

 

 

 

 

 

 

 

行政機関や企業との共同開発

Collaboration

 

行政機関や企業との共同研究

  アグリでは農林業技術、経営、環境、食などに関する受託研究や共同研究などさまざまなご相談・ご提案をお待ちしています。


 研究交流会

共同研究の事例

Example

農林水産省、栃木県農業試験場、茨城県農業総合センター、茨城県生物工学研究所、栃木県立博物館、滋賀県立琵琶湖博物館、高度医療技術研究所、日本園芸研究所、エイワスプリンクラー(株)、(有)コーヨー、吉沢石灰工業(株)、(株)ツムラ、JRA競走馬総合研究所、日本デルモンテ研究開発部、(株)理研グリーン、国立環境研究所、森林総合研究所

事例:「破れんゾウ」( ミツギロン)

  破れんゾウ 例:「破れんゾウ」 ( ミツギロン)
カラスの嫌がるトウガラシ成分を、半透明の袋の内面に塗った激辛ごみ袋。カラスが袋をつつくと辛味を感じて、その後も来なくなります。
(写真をクリックすると拡大表示します)
 

 

事例:「カラスバスターズ(仮称)」

  カラスバスターズ 「カラスバスターズ(仮称)」は、渦巻状のプラスチックに、太陽光を偏光反射する塗装を施したもの。反射する光が常に変化するほか、見る角度でも色彩が違い、非常に軽いので微風で不規則に揺れる。
(写真をクリックすると拡大表示します)