HOME > 在学生・修了生からのメッセージ > 生物生産科学専攻植物生産学講座 栗林 美早
教員紹介
 在学生・修了生からのメッセージ

研究というアプローチで社会貢献

生物生産科学専攻植物生産学講座
栗林 美早
神奈川県立湘南高等学校卒業

 私は現在、植物のヨウ素トランスポーターについて研究しています。 ヨウ素欠乏症は世界三大栄養疾患の一つに数えられるほど深刻な問題と なっています。そこで普段食す作物からヨウ素を摂取できないかと考え、 私の研究室では植物のヨウ素吸収・移行・蓄積メカニズムの解明とヨウ 素富化作物の作出を目指しています。私は就職活動をしている中でやは り研究職に就きたいと思い、まずはしっかり研究してみようと進学を決 めました。今後は研究や学会発表などの経験が活かせるよう研究という アプローチで社会貢献したいと考えています。

ページトップへ